読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

乃木ヲタ、個人見解

乃木坂ライトヲタク、僕、てきとーにわーわー騒ぎます

15枚目シングルMV公開につき裸足でsummerの感想をば。

まず、MV公開した日に下書きにザーッと書いたのだけれど何故か公開していなかったっぼい。何か他にも書きたいことがあったようではあるがまぁいいか、ということで公開。
裸足でsummerの握手会も終わり飛鳥ちゃんは恐ろしく成長したように感じます。コメントができるようになった、とか。元々肝が据わっているので更に堂々としてきましたね。モデルのお仕事も今は自分の意志を持って振り回されることなくできるようになってきたんじゃないでしょうか。
ということで2ヶ月前ぐらい?に書いた文章ですが曲の感想をば、、

しようと思う。
まず先に言っておくと僕は死ぬほどEDMが好きである。
関係無いように思われるかもしれないけど今回の裸足でsummerは関係大ありである。

昼にMVが公開されて映像!かわいい!飛鳥!頭に何つけてるの!
って感じ。最高。
あっ!このカメラワーク!AKBグループでよくやる上からぶわぁーーって撮るヤツや!アイシテラブル!!最高。
(語彙力、、、)

で恥ずかしながらラジオで音源公開の時は裸足でsummerすっげぇ聞き流してたから
まぁ普通かなぁ?夏って感じはするなぁ〜。
が第一印象。
でさ?MV公開によって動画見るじゃん、音楽聴くじゃん、

あれ?この曲?すごいんじゃね?

となった次第でございます。
すごいのか僕のストライクゾーンなだけなのかは分からないが。
だから、なんでこの曲が僕のストライクゾーンであるかについてきちんと理由を書かなければ、と思い今ここに至っております。
(適当なことも言うんでホント話半分で聞いてね)(飛鳥さんセンター補正もあるからね?)
まず、これEDMでは無いがEDMに使われる音が要所要所にあるのよな。
いわゆるPluck音なんだけど、これEDMでもTrance系で使われるぐらいのカンカン言う音。
(Perfumeとか思い浮かべていただければいいかな。)
確かに綺麗な音だし上手く使えば夏感出るのなと思った。
後はFXも派手めよな(最初のシューーっていうノイズ音とか)
ベースはProgressive houseの王道的な使い方。Bメロから一定間隔でダダダダダダダダと4分音符でコードをなぞるような感じ。間違いない。
このままテンション上げていってサビ部分突入!リードシンセ!(命は美しいのサビとかね)ってな感じの展開ならばまさにEDMなんだけどそうは問屋が卸さない。
なんといっても夏である。

そりゃサンバにレゲエでしょ!!
片足上げてタオルを振り回してみよう!
とっても楽しい!!

お疲れSummer(これも最高にアガる曲よな)って訳です。
ただこれが裏に隠されてるというか表立ってレゲエだサンバだって感じに聴こえないじゃん!それこそお疲れSummerとか湘南乃風みたいにさ。
ここら辺が秀逸というか、編曲者のバランス感覚がもうすごい。
EDM!レゲエ!砂浜!Bigwave!って感じをドラムパターンとか笛の音とかの周りの音で雰囲気として醸し出しつつも、1番上に来るメロディーはJ-popで王道の曲に仕上がってるってのがね。
大サビの部分が前に出てきて分かりやすいかな。ダッダッダダッダッダのシンセ音にタッタカタッタタッタカタッタっていう太鼓の音がねサンバ。(擬音語多い)
乃木坂らしさとの兼ね合いというかなんというか。
すごい丁寧に作られてるよこれ。すごい。

ホント上からですいません!ありがとう!