乃木ヲタ、個人見解

乃木坂ライトヲタク、僕、てきとーにわーわー騒ぎます

じょしらく弐を観た。(時かけそば)

見たよ!終わってから書こうかなって思ってたわけじゃなく、あっ、ブログとかやってたわって思い出しただけで。

チームらの絢音ちゃんの高座の時だから5月17日の午前の部かな、を観劇しに行った。
初日のゲネプロの画像とか初日の感想とかで絢音ちゃんが覚醒しているっぽい?というのを聴きつけ、行くつもりなかったんですけど(振り込み重なってたし、、)、幸いなことに同伴者が見つかった(本当にありがとうございました。)ということで、まぁ無事AiiAシアターにも到着しまして。

あーニャンかわいかった!!!!

じゃなくて、、

きぐちゃんサイコーーーー。

これ。なんていうかチームらは絢音ちゃんをバックアップするためのメンツのように思ったんですけど僕だけかな。千秋楽の挨拶でも、お姉ちゃんができたみたいで嬉しい等と供述してたようだし。これで生駒ちゃんだけじゃなくて、りんごとかかなりんからもこれから仲良くできるのならこれ最高じゃないですか!って感じ。僕は2公演目だったけど更に上手くなってたみたいだし、これは圧倒的成長?
プリンシパルやってほしさもあるんだけど、こう経験則的にお芝居楽しい!頑張ろう!っていう気力を削がせる恐ろしい行事ってのがあるからね、、今やったらまぁ変わってくると思うんだけどね(2期生と3期生だけでやるとかありかもね。いややっぱり1期生も、、うむぅ)
とりあえずこの期間は絢音ちゃんスケジュールキツいながらも充実してたっぽいしそれが何より。
高座に関しては緊張してどんどん早口になる、とか、思い出そうとして斜め上を見上げる、みたいなとこもあったけどね実際。
(あの、斜め上を見上げる動作よくやるけどチョーかわいいよね←)
でも、きちんと喋れてたし肝心なところは失敗してなかったと思う。ナレーション的な所が怪しかったぐらいかなぁって感じ。笑いも取れてたしね。特にお岩さんのパートはテンション振り切ってたしなりきれてたと思う。

僕は笑いながらも、ずっと可愛さに悶えてました。

終わりの挨拶で満足してない、って言ってた。後、今後こんなに1人で喋ることはないだろうに、みたいなことも言ってた。絢音ちゃんは自虐と向上心がピカイチ!
ここで推しは感動するし、他の観客は笑える、という謎空間だった。僕はまぁ前者。
納得するまでひたむきに努力する姿勢は今後どんどん活かせる時が来るし期待したいし、残念ながらこれから1人で喋る機会も増えてくるよ!

じょしらくの中身の話もしないとね。
僕はまず1を見ておりません。今思えば千秋楽のあしゅとか結構エモかったっぽいし行けばよかったなぁ。
安易にエモいを使うの良くないよほんと。

まずさ、めちゃくちゃカオス笑
後これじょしらく好きで来た人はどうなんだろうっていうね。
まぁ乃木坂ネタ連発よ。まぁ一般知識で行けるレベルのも多かったけどそれにしてもね。
乃木ヲタしかいねぇだろ!つまんねぇーこと聞くなよ!って言われたらまぁ、そうっすね、っていう事なんだけどね。
僕元々二次ヲタだからさ、どうしてもね、

しかし面白い!最後の謎シリアスはまぁ舞台を締めるために必要としてね?
もう生駒ちゃんの劇中でキャラがAKBの総選挙出たら14位ぐらいかねぇ?って言うところたぶん1番爆笑かっさらってたよね。生駒ちゃんさすが笑。あんなん笑うわ、っていう。
でもこれチームらだから出来るネタで他のはどうだったんだ?とか思ったわけで。
違うチームもあって、毎回アドリブがあってこれは何回も見る人に配慮されてるな、と。

後とりあえずずっと会話で笑わせるってやつなのよなじょしらくってのが。だから飽きさせないためにとりあえずネタを詰め込む!ネタを詰め込む!で何回も同じのやるっていう手法も使ってたんだけど関西出身の吉本新喜劇で育った僕からすると、3回まではウケるけど4回はダメでしょ!とか、そこの件長いぞ!みたいな上から目線の感想も載せておきます。

なにより

かゆいです〜かゆいです〜

はぁぁぁぁ最高。
あーニャン可愛すぎ。
いや、きぐちゃん可愛すぎ。

関係あるようで関係無いですけどあーニャンかわいいですよね。ノギビンゴ最高ですね。
(わざと3回言ってみましたけど、これは正解?)

真面目な話で、また絢音ちゃんの舞台が見たいです。
絢音ちゃんそろそろマジで覚醒するだろうし心して見守って行きましょう。